みぞおちが痛い原因は?吐き気や下痢の対処法について

みぞおち 痛い

私は時々みぞおちが痛くなることがあります。症状はそれほどひどくなく、すぐに治ることもあるのですが、時には長引いてしまうこともあります。そこで今回は、みぞおちが痛い原因にはどんなことがあるのかをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

みぞおちが痛い原因は?

痛みの原因

まず初めに、みぞおちが痛いので病院を受診したいと思っても、何科を受診すればいいのかわからないという人は少なくありません。みぞおちや胃に痛みがある時には内科や消化器科、胃腸科などを受診するのが良いでしょう。

ストレスが原因でみぞおちが痛んでいるという場合には心療内科で診る場合もあります。さて、みぞおちが痛い原因にはさまざまなことがあげられます。

吐き気や下痢の対処法について

下痢の症状

みぞおちが痛く、さらに吐き気や発熱の症状も見られる時は急性胃炎の可能性があります。同時に胃がキリキリと痛む場合には胃炎の可能性があります。そして、みぞおちの違和感、吐き気、胃の痛みがある時は消化器系に疾患があることが疑われます。なかには癌などの大きな疾患がある場合もあるので注意が必要です。

吐き気や下痢を伴うものもあります。ストレス性の下痢、冷たいものを摂りすぎたことによる可能性もあります。あまりにも吐き気や下痢が長引く場合には早めに医師の診断を受けた方がよいでしょう。

その他にもみぞおちの鈍痛、激痛など痛みによって、考えられる病気は様々です。悪化する前に病院に行くことをおすすめします。また、みぞおちの痛みや吐き気や下痢の原因の多くは胃腸の異常が原因です。対処法としては、食べ過ぎ、飲みすぎ、刺激の強い食べ物に気を付け、規則正しい食生活を心掛けましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク