喉の痛みを治すならハチミツが効果的! 摂取量はどれくらい?

ハチミツの効果

喉の痛みを治すにはハチミツが効果的です。痛みを緩和するというだけではなく、殺菌効果があるので、喉に付着したウイルスを殺菌して風邪の症状を改善する効果も期待できます。

スポンサーリンク

有効な摂取量について

喉の痛み

摂取量は、1回あたり小さじ1杯程度でも十分有効です。100ccのお湯に小さじ1杯のはちみつを溶かして飲むことがオススメです。風邪に効果的なレモンや体が温まる生姜などを加えても効果的です。

ハチミツはスティックタイプも市販されているので、職場に携帯して喉が痛いときに飲んでも良いでしょう。ハチミツは高価というイメージがありますが、産地にこだわらなければ、比較的安価なタイプも市販されています。最近話題のマヌカハニーは、普通のハチミツよりもさらに殺菌力が高いので風邪の引き初めに効果が高いと言われています。

痛みの治し方

スプーンにつけてそのまま舐めても高い効果を発揮すると言われています。ハチミツを飲んでものどの痛みが治らない場合には、室内の保湿やうがい薬の使用などもおすすめです。うがいをするときには、喉のヒダの奥まで殺菌できるようにガラガラうがいをしながら首をぐるぐる回すとより効果的です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加