【二日酔い】 吐き気の対処法は? 即効で効くツボを紹介!

二日酔い 症状

二日酔いで吐き気がするのは、アルコールを飲んだときのアセトアルデヒドが肝臓で処理しきれないからです。飲んだアルコールはまず胃や腸で吸収されて体全体に行き渡り最終的に肝臓に行きついて、アセトアルデヒドを作り出します。

最終的にはアセトアルデヒドは体内で分解されて排出されますが、このアセトアルデヒドを分解する能力が低い人はお酒に弱いということになります。

スポンサーリンク

二日酔いの対処法について

二日酔いの対処法

二日酔いの対処法は、大量の水分摂取が大切です。二日酔いの状態は脱水症状になっているため、大量の水やスポーツドリンクを飲んでアセトアルデヒドを尿と一緒に排出させることが大切です。エネルギーを取ることも二日酔い解消に効果的なので食べたくなくても食べた方が二日酔いの直りが早くなります。

肝臓によいオルニチンを含んだしじみのお味噌汁を飲むのも効果的です。体を動かして汗をかくのも効果的です。

二日酔いに効くツボは?

二日酔いに効くツボは【合谷】というツボで、親指と人差し指がV字に交わる部分です。【内関】は、手首の下から指三本下で、二本筋の真ん中部分を押すと二日酔いに効果的です。

⇒ 簡単つぼマッサージのやり方

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク