【喉の違和感】痰や咳で血がまじる場合はガンに注意!

喉の違和感

現在、「日本人の2人に1人ガンになる時代」といわれています。喉を酷使する歌手などの職業の人では、特にガンが多いような気がしますよね。

ここでは、ガンにどのように早く気づくことができるかご紹介します。

スポンサーリンク

痰や咳で血がまじる場合はガンに注意!

喉の痛み

喉のガンは痰や咳が気になるということが初期症状としてあげられます。この時に喉の違和感に気づいたらすぐに病院を受診することが良いとされています。その後症状が進行すると、食事の際に飲み込む時に違和感を感じたり、咳や痰に血が混じるようになったりします。

ガンのできる部位によっては首が腫れたり呼吸がしにくくなったりすることもあります。
リンパが腫れて病院を受診したら実は喉のガンですでに転移してしまっているという場合もありますので早期発見が大事です。

喉に違和感を感じたら…

喉の痛み

定期健診を受けていて胃カメラを飲む場合、医師は胃の部分しか見ないのです。素人考えでは「喉もついでに見てくれている」と思ってしまいますが、そうではないのです。そこで胃カメラをするときには事前に喉も見てもらえるように医師に告げるとガンの発見も早くなります。

深刻な病状になって手術によって命が助かっても声を失ってしまうこともあるのです。小さな症状で自分の体調を気をつけて観察する客観的な目が必要です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク