【喉の違和感】 治らない!病院は何科に?

喉の違和感

風邪を引いた時の咳の違和感や症状は多々あり、コンコンという咳、ゼーゼー、ヒューヒュー音がする場合などがあります。内科でまず受診し指示があれば呼吸器科へ行く事もあるでしょう。

ここでは、喉の違和感が治らない時何科に行けばいいのかご紹介します。

スポンサーリンク

喉の違和感や症状について

喉の痛み

風邪の症状は鼻へ移動する場合もあるので最初から耳鼻科に行くという方もいます。

黄砂が飛ぶ時期、花粉症では喉がかゆい、またチクチクした感じがあります。この場合も内科・耳鼻科で処方があるか、長い期間でなければ症状が治まってしまう場合もあります。

喉が痛い時は何科に行けばいい?

喉の痛み

その他に喉の奥に何か詰まった違和感で人と話すのが億劫だったり、息苦しさを感じる方もいます。産後・引越し・転勤など、体力的にも精神的にも弱った時に出やすいです。ビー玉が詰まってるような喉の違和感が長く続くと、首を絞められたような閉塞感を感じる方もいます。

喉が痛い時、何科に行くといいのか迷い、内科で受診、咽頭ガン・肺がんの異常もないと言われます。年齢と共にこなせる範囲と体力がついていかず、いろいろ重なると こういう症状が出てきます。

喉に違和感がある時は耳鼻科へ

喉の痛み

耳鼻科で【半夏厚朴湯】という漢方薬を処方してもらい、なるべく無理をしないよう心がけていると1~2ヶ月ぐらいで症状が軽くなってくるでしょう。自律神経の乱れからくるようです。

過ぎてしまえば「あのビー玉はどこへ??」と不思議なくらい喉の違和感は消えていきますので何科に受診すれば良いか迷った時には耳鼻科に相談し、よくならないようであれば心療内科を受診してみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加