【舌炎】 原因はストレスやビタミン不足?ビタミンBが有効!!

舌炎

舌に炎症が起こる【舌炎】は、ストレスやビタミン不足が原因だと言われています。ここでは舌炎ついて対策法をご紹介していきますね。

スポンサーリンク

舌炎の原因は?

舌炎の原因

舌炎は、口内炎の一種で、舌に出来ると「舌炎」、歯肉に出来ると「歯肉炎」、口角に出来ると「口角炎」と呼ばれます。一概にすべての口内炎がストレスやビタミン不足に起因しているとは言えませんが、舌炎がストレスや栄養不足と関係しているのは確かです。

身体の中のビタミンが不足すると、口の中の粘膜に炎症が起こり、舌炎になってしまうことがあります。

舌炎の対策は?

舌炎の対策

舌炎の対策としては、ビタミンを補うのがおすすめで、粘膜を再生するには、ビタミンBが有効です。舌炎の際に不足している成分が、ビタミンBだからです。

皮膚を健康に保って正常に作用せるのがビタミンB2で、皮膚の炎症を押さえるのがビタミンB6です。

舌炎の対策にオススメの食材は?

舌炎 対策法

舌炎の対策を食事で行う場合は、豚、牛、鶏レバー、うなぎ、わかめ、のり、緑茶、牛乳、卵、納豆、マグロ、かつお、ぎんなん、ピスタチオ、ニンニク、きなこ、玄米、青のり、乾燥シイタケなどがおすすめです。

これらの食材を積極的に食事に取り入れれば、上手くビタミンBを摂取できるので、舌炎が治りやすくなります。ストレスを溜め込まないようにして食生活を改善しましょう♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク