熱中症やストレスで耳づまり・めまいがする!その原因や治し方は?

めまい 耳づまり

夏に起こる耳づまり・めまいは熱中症やストレスが原因かも!?

ここでは、夏の耳づまり・めまいについてご紹介しています。

スポンサーリンク

夏の耳づまり・めまいについて

耳づまり めまい

真夏日や猛暑日が続くと、体調を崩しがちになりますよね。夏の体調不良として頭痛や倦怠感などの症状が表れることが多いですが、中には耳づまり・めまいにお悩みの方もいらっしゃると思います。

続きでは、夏に起こる耳づまり・めまいの原因や治し方についてお話ししていきます。

原因は熱中症やストレス?

耳づまり めまい

夏に耳づまりやめまいが起こる原因はなんでしょうか。考えられる原因として、熱中症やストレスが挙げられます。

熱中症の症状としてよく聞かれるのは頭痛やけいれん、意識障害などですが、熱中症で耳づまりやめまいが起こることもあります。

また、ストレスにより耳づまりやめまいが起こる場合も。ストレスが原因の場合は、ストレスのもとを取り除くことが大切になってきます。ストレスのもとになるものはたくさんありますが、上手に気分転換をしたいところですね。

耳づまり・めまいの治し方は?

耳づまり めまい

では、熱中症の症状として起こる耳づまり・めまいはどうすればよいのでしょうか。

熱中症の対策として水分補給が重要であることはご存知だと思いますが、やはりこれが一番でしょう。ただし、「水分」であれば何でも良いわけではなく、水やカフェインの入っていない麦茶などを飲むようにしましょう。

利尿作用のあるお茶やコーヒー、ジュース類を飲むと、飲んだ量以上の水分が身体から排出される可能性があり、逆効果になる場合もあるんです!!

耳づまり めまい

また、汗をかくことにより塩分も失われていきますので、ときどきスポーツドリンクを飲むようにすると良いでしょう。吸水性や通気性の良い衣類を身に着けると、体温調節機能の働きをサポートする効果があるのでオススメですよ!

夏バテや過労、風邪などで体力が落ちているときは熱中症になりやすいです。暑い外で歩き回ったり運動したりするのは避けてくださいね。

このほかにも、「睡眠をしっかりとること」や「栄養バランスの良い食事を摂ること」は体調の管理につながります。耳づまりやめまいがある方はもちろん、そうでない方も熱中症やそのほかの病気の予防のために、ぜひ十分な睡眠とバランスの良い食事を心がけてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク