喉の腫れで痛みが!治す方法や薬は?

喉の腫れ

喉が腫れると唾を飲み込むのも辛いですし、ご飯や飲み物も美味しくいただくことができません。ただの風邪だと放置しておくと悪化する危険性もありますから、毎日の行動を見直して治していきましょう。

スポンサーリンク

喉が腫れている場合、気をつけること

喉が腫れる

まず、いつも口呼吸をしている人は鼻呼吸をするように心がけてください。口呼吸と鼻呼吸では圧倒的に、鼻呼吸のほうが喉の腫れに優しいからです。鼻から入った空気は喉の粘膜の乾燥を防いでくれるので、菌の付着も予防でき炎症の緩和にもつながります。

問題は喉の腫れからくる症状が鼻詰まりを引き起こしている場合でしょう。そんな時は口呼吸しかできないので、マスクの着用がおすすめです。そうすることで自分が吐いた湿った空気をまた吸い込むことができ、喉の乾燥予防になります。

喉の腫れを治す方法

喉の痛み

また治す方法としては、喉を含めた体全体を温めることも大切なポイントです。タートルネックやマフラーなどを使って喉の周辺を温かくし、飲み物も温かいものを積極的にとるといいでしょう。

市販薬で喉の腫れを治したい場合は、喉の腫れが悪化していない状態なら、患部に直接薬を噴射するスプレータイプが即効性が高いと評判です。その他にも喉の腫れや痛みに効果が高いと言われる成分もあるので、薬局のスタッフと相談して購入するといいでしょう。

ただ市販薬は種類も多く成分によっては効果に個人差があるので、自分に合った物を探すのが大変な一面もあります。手堅く喉の腫れを治したいのであれば、やはり病院を受診して医師に処方箋を書いてもらうのが確実でしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク